Hatena Developer Blog

はてな開発者ブログ

「Hatena Engineer Seminar #3 @ Tokyo」を12/2(火)に開催します! #hatenatech

こんにちは、はてなチーフエンジニア兼サービス開発本部長の id:onishi / @yasuhiro_onishi です。

「Hatena Engineer Seminar #3 @Tokyo」と題し、エンジニアを対象としたセミナーを12月2日(火)に東京で開催します。
はてなの開発・運用チームのエンジニアスタッフが、サービス開発における様々なトピックについてご紹介する予定です。
また、東京開発センターにエンジニアが増えてきましたので東京開発センターの様子もお届けします。はてなのエンジニアがどんな環境で働いているか聞いてみたい!という方も是非お集まりください。

セミナー後は、ささやかですが懇親会も予定しています!

みなさまのご参加をお待ちしています。

ピザ
画像はイメージです
プログラム
18:30 受付開始  
19:00 開会の挨拶 onishi
19:05 オンプレミスとクラウド、そしてDocker y_uuki
19:35 はてなにおけるモダン Android アプリ開発入門 cockscomb
20:05 サーバー管理ツール Mackerel Overview Songmu
20:35 懇親会 ※参加無料  
21:30 終了  
お申し込み方法

以下のページからお申し込みください
http://hatena.connpass.com/event/10133/
申し込み締切:2014年11月28日(金) 12:00
はてなの個人情報の考え方については、プライバシーポリシー http://www.hatena.ne.jp/rule/privacypolicy をご覧ください

Hatena Engineer Seminar #3 概要

  • セミナー名:Hatena Engineer Seminar #3 @Tokyo
  • 日時:2014年12月2日(火) 19:00-21:30(18:30 受付開始/懇親会含む)
  • 参加費:無料
  • 定員:60名(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます)
  • 会場:21cafe

発表内容

オンプレミスとクラウド、そしてDocker

id:y_uuki / @y_uuk1

サーバ運用の新しい可能性をみせてくれるDockerを切り口に、オンプレミス環境とクラウド環境の両方を持ち、さらにはアプリケーションコードまで読み書きするはてなならではのサーバ運用の考え方と課題について紹介します。

はてなにおけるモダンAndroidアプリ開発入門

id:cockscomb / @cockscomb

はてなブログAndroidアプリの開発では、はてなにおけるAndroidアプリ開発の技術的な進歩を目標としました。AccountManagerによるアカウント管理や、Android Lollipopの最新機能とMaterial Designを大きく取り入れたUIなど、はてなの新しいAndroidアプリ開発を紹介します。

参考URL


サーバー管理ツール Mackerel Overview

id:Songmu / @songmu

Mackerelは、はてな初のB向けメインのWebサービスであるだけではなく、技術的にもScala/PostgreSQL/Graphite/AngularJSなど新しい技術を採用しています。下記の様なトピックを取り上げながらMackerelの現状とこれからについてお話します。

  • 全体のアーキテクチャ
  • なぜそれらの技術を採用したのか採用してみてどうだったか
  • どのように開発・運用をしているのか
  • 今後の展望
参考URL