Hatena Developer Blog

はてな開発者ブログ

try! Swiftにはてなのエンジニアが登壇します

こんにちは!シニアアプリケーションエンジニアのid:cockscombです!

来週3月2日から4日までの「try! Swift」カンファレンスに、はてなから2名のエンジニアが登壇します。またはてなはtry! Swiftのスポンサーでもあります。

try! Swift

以下に、登壇する2名のエンジニアと、発表の要旨を紹介します。


『Swiftのエコシステムに飛び込む』

Syo Ikeda (id:ikesyo)

発表時間

1日目(3月2日)10:00 - 10:25

概要

Swiftはこの2年のうちに非常に人気のある言語になり、いまやオープンソース化されました。エコシステムは日々拡大しており、Swiftをサポートするサービスが出てきたり、多くの開発者向けツールがSwiftで書かれています。講演ではそういったツールやサービスを紹介し、それらを使ったり、貢献することをお勧めします。大きなチャンスです:-)

『Motivation based library abstraction』

Hiroki Kato (id:cockscomb)

発表時間

3日目(3月4日)10:00 - 10:25

概要

最近、自分が直面した問題を解決するためのライブラリを作ることがあります。そのようなライブラリは、実際の問題に対する解決策を具現化したものです。今日のSwiftには、解決するべき課題がたくさんあることでしょう。現実のモチベーションに裏付けられた、役に立つライブラリを作ってみませんか。


どちらの発表も少し早めの時間となっておりますので、遅刻しないようにお気をつけください ;-)

f:id:cockscomb:20160226134438j:plain

やる気を見せる二人。(左: id:cockscomb、右: id:ikesyo

それでは私たちの「アウトプット」をぜひご覧ください!!!

developer.hatenastaff.com

try!

try!

  • Natalya Murashev
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料