開発合宿 の検索結果:

開発合宿でのレコメンドシステム開発をうまく本番導入へ | はてなで働く kouki_dan にアンケート [#12]

…とチームの規模拡大 開発合宿でレコメンドシステム開発、検証期間を設けてのGraphQL導入 仕事だけでなく勉強、生活でも「長期的な目線で」 より良い方向へ変化していく会社 本名とハンドルネームの組み合わせでユニークなIDに ── Q1. はてなidとその由来を教えてください id:kouki_dan です。 本名のkoukiとゲームなどで使っていたハンドルネームのdanを組み合わせて付けました。どちらも片方だけではユニークさが足りなかったので、合わせることでどこでもユニークな…

異常なオープンネス文化が特徴的 | はてなで働く nabeop にアンケート [#11]

…トを促進する活動や、開発合宿でAWSとGoogle CloudをVPNで接続するための技術検証などをしています。 developer.hatenastaff.com developer.hatenastaff.com 新しい技術を取り込む「斬り込み隊長」 ── Q. チーム内の立ち位置を教えてください 2020年の8月まではチーム内のテックリード(TL)として、チームの技術選択の判断役をしていました。TLとしての役目はひと段落ついたと判断して、現在では新しい技術やサービスをチ…

開発合宿をリモートで実施する工夫

…レンジする場として、開発合宿を定期的に開催しています。 以前の開発合宿では、貸し会議室を借りて参加メンバーが一カ所に集まり、集中できる環境を作って成果を出すことがポイントでした。しかし、新型コロナウィルス感染症の影響により、これまで通り同じ場所に集まって合宿を開催することが難しい状況になりました。 また合宿の意義は成果だけでなく、普段は業務上関わりがないエンジニア同士の交流の場にもなっていたので、コロナ禍でも継続して開催したい思いがあります。そこでリモートで開発合宿を行い、一…

Rustの知見を深めたい! 開発合宿でmackerel-agentを再実装してみた

はてなには、開発合宿というイベントがあります。有志で集ったメンバーが普段の開発から離れ、テーマを決めて集中して取り組むイベントです。 今回、私(id:dekokun)、id:Krouton、id:ne-sachirouの3人からなるチームで、はてなが提供するサーバー管理・監視サービスMackerelに必須であるmackerel-agentというプログラムを題材に、Rustでの再実装を試みました。 mackerel-agentは、監視対象のホストにインストールし、ホストの情報(…

はてなブログのキャッシュ周りをきちんと改善したら、アプリケーションサーバの台数を半分にできた話

…導入した経緯と課題 開発合宿をきっかけに問題が明らかになる 進め方をまず考える ホストのメモリをできるだけたくさん利用する メモリを積んだホストでなぜかレイテンシが悪化 キャッシュが分散しないようVaryヘッダを使う デバイス情報を適切に判定する 効果を見つつキャッシュのヒット率を改善 クエリ文字列を正規化してキャッシュの分散を防ぐ 圧縮してからキャッシュしてメモリや転送量を節約 そのほかのキャッシュの改善 memcachedにもキャッシュしていたのをやめた 少しだけ動的なフ…

AWS と GCP を VPN でつないでみたら、マルチクラウドの夢が広がった話

…す。 今回は、社内の開発合宿で AWS と GCP を VPN で接続して、実運用に載せた場合の課題や構成を検討したので、その内容について書いてみます。 VPN で AWS と GCP をつなげたい背景 どんな構成の VPN を開発合宿で試したか VPN の見え方が AWS と GCP で異なる構成 手軽に VGW で試してみたけど TGW でも大丈夫 VPN エンドポイントにおける IP アドレスの扱い GCP VPC を構成してみて浮上した課題 複数のサービスが VPN …

はてなエンジニア Advent Calendar 2019完走しました!

…いる - あんパン 開発合宿で同じチームだったので、ThinkPadのバッテリをホットスワップしている様子を眺めることができて興味深かったです。 id:hokkai7go 12/03 id:yigarashi Apollo ClientのInMemoryCacheとMutationに関する調査・考察 - yigarashi のブログ 丁寧な動作説明でわかりやすかったですね。最後の考察も丁寧で良かったです id:hokkai7go 12/04 id:maku693 WebGPU…

はてなの新卒エンジニアに贈った言葉

…勉強会 寿司 実績 開発合宿 先日のエントリ「寿司と勉強会とエンジニア」でも紹介されたように、技術部ではさまざまな取り組みをおこなっています。これについては今後もこのブログで紹介できると思います。 エンジニアの心がけ おもに新卒エンジニアへの、心がけ集です。自分が一年目のエンジニアであったときのことを思い出すと、そのときの自分にかけてやりたい言葉は山のように思いつくのですが、ここではなんとか3つに絞りました。 問いを立てる 越境する 共有する 問いを立てる エンジニアはともす…

開発合宿で何を考えてどう作ったか

…日、はてなのサービス開発合宿が開催されました。 合宿の開催概要については、先日チーフエンジニアのid:onishiがエントリを書いているのでそちらをご覧ください。私もいちエンジニアとして参加したので、合宿の間、何を考えてどうやって作ったのかを書き記そうと思います。今後合宿に参加する人の何かの参考になればと思います。先に断っておきますが、あんまり技術的な話は出てきません。 day 1 AM 今回の合宿は、合宿の1週間ほど前に、作るサービスや機能の具体的なアイデアを持っている人が…

開発合宿でのチームの回し方

…です。先日はてなでは開発合宿が行われ、私はエンジニアでありつつもその傍らでディレクター業にチャレンジという形で3人のチームに参加しました。 そんな開発合宿の振り返りを通じて、何かチーム開発のヒントになればと思いこの記事を書くことにしました。なお、この記事ははてなエンジニアアドベントカレンダーの11日目です。 いきなり崩壊 まずはチームビルディングですが、結果からいうと崩壊しかけました。 やることを決めずに3人でチームを結成*1してしまったので事前の準備として、 目標を設定 目…

サービス開発合宿

…。 今日は、サービス開発合宿についてお話します。はてなでは2008年から、エンジニアを中心に開発合宿を行い、新サービスのプロトタイプを作るという活動をしています。通常業務を離れて、2泊3日くらいで宿泊施設にこもって新しいサービスを作ったり新技術を試したりする試みです。今年のYAPCでも開発合宿の発表をしました。 YAPC::Asiaで開発合宿について発表してきました #yapcasia - 大西ブログはてなでは先日、実際に約40名が参加した2泊3日の開発合宿が行われました。私…

はてなエンジニアアドベントカレンダーを始めます

…nishi サービス開発合宿 - Hatena Developer Blog 12月7日 id:chris4403 DevLOVE現場甲子園2014 日本シリーズ編に行って来ました - Hatena Developer Blog 12月8日 id:y_uuki Go言語によるCLIツール開発とUNIX哲学について - ゆううきブログ 12月9日 id:hatz48 Mackerel と fluentd でサービスの状態を可視化する - Hatena Developer Blo…

はてなから5人がYAPC::Asia 2014に登壇します&今年もスポンサーとして参加します

…id:onishi 開発合宿!!!!(8/29 16:30〜 多目的教室2) 株式会社はてなでは開発合宿を積極的に行っています。 皆様御存知のはてなブックマークも少人数の開発合宿から生まれました。他にも、ほとんどのエンジニアが参加する大規模な合宿など様々な試みを実施しています。 本トークでは、エンジニアの活気を高め、チームや会社に新しい風を吹きこむ開発合宿について語ります! 開発合宿!!!! - YAPC::Asia Tokyo 2014 id:hitode909 Perlの…

はてなエンジニアによる2013年の活動まとめ

…トリ。このあたりから開発合宿での成果物につながっていく流れを感じます。 AWS, chef, Cinnamon等を使った無停止デプロイ(PrePAN carton 1.0化の裏側) - $shibayu36->blog; はてなもスポンサーとして協力させていただいたYAPCにて、エンジニアが発表してきました。 YAPCで「はてなブログの開発フロー」について話してきました - 大西ブログ YAPC::Asia 2013 で『Vagrant と Chef で プログラマブルな 開…

サービス開発合宿を開催しました

…日、はてなでサービス開発合宿を開催しました。 サービス開発合宿とは、短期間(通常2〜3日)通常の開発業務から離れ、集中して開発を行い、新しいサービスや機能を開発するという合宿です。はてなの主力サービスである「はてなブックマーク」も開発合宿から生まれたサービスです。今回は京都のオフィスと滋賀の合宿所の2拠点に分かれての開催でした。水曜日からスタートして、金曜日の午前中までが開発タイム。チームに分かれて思い思いのテーマで開発を行います。今回の合宿では38人が11のチームに分かれて…